汎用セレクタ
完全一致のみ
タイトルで検索
コンテンツで検索
投稿タイプ・セレクタ
利用者マニュアル
カテゴリーで絞り込む
アイパッド
マック

地図オプション

このページでは

マップオプションインスペクタでは、選択したマップレイヤーの設定を変更できます。ストーリーボード/タイムライン」で複数のレイヤーを選択してから「マップオプションインスペクタ」で設定を調整すると、一度に複数のレイヤーに変更を加えることができます。

💬

ストーリーボード/タイムラインのマップレイヤーをダブルクリックすると、マップオプションインスペクタが自動的に開きます。

路線セグメント

開始と終了

選択したマップに移動ルートを定義した場合は、ルート全体のセグメントにアニメーショ ンを制限することができます。スライダーを使用するか、テキストフィールドに数値を入力して、表示されるセグメントの始点と終点を決定します。ジョグホイールで開始点と終了点を微調整できます。

アニメーションのスピード

マップが表示されたときにルートアニメーションをすぐに開始したくない場合は、アニメーションのスピードカーブをお好みに合わせて調整してください。必要であれば、カーブ上のポイントを追加して希望の効果を得ます。

  • を保持する。 キーを押しながらカーブをクリックし、新しい点を追加する。
  • を保持する。 キーを押しながら既存の点をクリックすると、その点が削除されます。
  • 既存のポイントをクリック&ドラッグして移動

ルートヘッド

アイコン

  • アイコンをクリックすると、ルートの先頭にアイコンが表示されます。
  • 自分のアイコンをロードしたい場合は...をクリックする。 ピーエヌジー アルファ付きのファイルが最適。
  • 移動ルートの先頭にアニメーションアイコンを表示したくない場合は、破線の四角(リストの最初のアイコン)をクリックしてください。

サイズ

選択したアイコンのサイズを決定する。

回転

このオプションをチェックすると、アイコンの向きを進行方向に合わせます。飛行機、矢印、車など、上から見たアイコンに便利です。

フリップス

進行方向に応じてアイコンを左右反転させる場合は、このオプションをチェックする。これは、人や自転車など、直立して表示されるべきアイコンの場合に便利です。

カラーライズ

アイコンの色を黒以外にする場合は、このオプションをチェックしてください。

ルート・スタイル

ラインカラー

移動ルート線の色を決定します。

ライン・スタイル

線種は実線、点線、破線から選べます。

線幅

走行ルート線の幅を決める

ウェイポイント・スタイル

旅行ルートがウェイポイントを含んでいる場合、またはスタンドアロン・ロケーションが マップアシスタント その場合、以下の設定が関連する。

塗りつぶしの色

ウェイポイントまたはロケーションポイントの塗りつぶしの色を決定します。

ストロークの色

ウェイポイントまたはロケーションポイントのストロークの色を決定します。

ポイントサイズ

ウェイポイントのドットの直径を決定する。

ストローク幅

0より大きい場合、ウェイポイントのドットのアウトラインストロークが追加されます。

不透明度

不透明度曲線を表示するには、三角形をクリックしてください。スライドの間ずっとレイヤーを表示させたくない場合は、不透明度曲線を調整します。

バーの黄色い部分は遷移間隔を表す。カーブ・ポイントを追加して適当に動かして、希望の不透明度カーブを作ります。

  • を保持する。 キーを押しながらカーブをクリックし、新しい点を追加する。
  • を保持する。 キーを押しながら既存の点をクリックすると、その点が削除されます。
  • 既存のポイントをクリック&ドラッグして移動

アクションポップアップには、一般的に必要とされる不透明度カーブのプリセットがいくつか含まれています:

  • コンスタント
  • フェードイン
  • フェードアウト
  • フェードイン/フェードアウト

アニメーションのスピード

三角形をクリックすると、アニメーションのスピードカーブが表示されます。アニメーションが スライドオプションアニメーションのタイミングを微調整するには、アニメーションのスピードカーブを使います。

バーはレイヤーが表示されている合計時間を表す。バーの黄色い部分は、遷移の間隔を表します。カーブポイントを追加し、適切に移動して、希望のアニメーション速度カーブを作成します。

  • を保持する。 キーを押しながらカーブをクリックし、新しい点を追加する。
  • を保持する。 キーを押しながら既存の点をクリックすると、その点が削除されます。
  • 既存のポイントをクリック&ドラッグして移動

次の曲線は、レイヤーの寿命を通じて100%の速度を一定にしたものである:

アニメーションを開始する前にしばらく待機し、アニメーションのフルスピードに達する前にゆっくりとイーズインしたい場合は、次のようなカーブを使用する:

フルスピードでアニメートし、次のスライドに移行する前にしばらくスローダウンして最終位置を表示したい場合は、次のようなカーブを使用する:

また、次のようなスピードカーブを作成することで、途中で一時停止するような複雑なアニメーションを作成することもできます:

💬

ストーリーボード/タイムラインの青いプレイヘッドの三角形をつかみ、水平方向にドラッグしてスライドショーをスクラブする。そうすることで、アニメーションを高い精度で評価することができる。

効果

マップレイヤーに 1 つ以上のエフェクトを適用できます。これにより、マップの視覚的な外観が変わりますが、アニメートされた旅行ルートの外観は影響を受けません。

  • 三角形をクリックして、エフェクトリストを展開します。
  • 選択したレイヤーでそのエフェクトを有効にするには、エフェクト名の横にあるチェックボックスをクリックします。
  • エフェクト名の横にある三角形をクリックすると、パラメータが表示されます。ここでエフェクトをカスタマイズできます。

で利用可能なエフェクトの詳細をご覧ください。 エフェクトの使用効果

ご意見・ご感想

FotoMagico™のこの機能についてのご感想をお聞かせください。