汎用セレクタ
完全一致のみ
タイトルで検索
コンテンツで検索
投稿タイプ・セレクタ
利用者マニュアル
カテゴリーで絞り込む
アイパッド
マック

スライドオプション

このページでは

スライドオプションインスペクタでは、選択したスライドの設定を変更できます。ストーリーボード/タイムラインで複数のスライドを選択してから「スライドオプションインスペクタ」で設定を調整すれば、複数のスライドを一度に変更できます。

💬

ストーリーボード/タイムラインのスライドをダブルクリックすると、「スライドオプション」インスペクタが自動的に開きます。

Animation

アニメーションを有効にすると、スライドのすべてのレイヤーにパン&ズーム効果(ケン・バーンズ効果とも呼ばれる)が適用されます。アニメーションは 有効 のチェックボックス、またはメニューコマンドで利用可能です。 Animation サブメニュー Slideshow と様々なコンテキストメニューがあります。ステージを有効にすると、選択したスライドが2回表示されます。左側にアニメーションの開始位置、右側にアニメーションの終了位置が表示されます。FotoMagicoは、この2つの位置の間のレイヤーをリアルタイムで表示します。

期間

デュレーションはアニメーションのスピードを決定します。デュレーションが長いと遅いアニメーションになり、短いと非常に速いアニメーションになります。Continue typeが "After Duration "に設定されている場合、スライドショーが次のスライドに進むまでの表示時間も決まります。

💬

継続時間のスライダーは60秒まで設定できます。より長い継続時間が必要な場合は、テキストフィールドに数値を入力してください。

💬

スライドのデュレーションは、直前のスライドのトランジション・デュレーションより短くすることはできません。あるスライドのデュレーションを短くしたい場合は、直前のスライドのトランジション時間を短くする必要があります。

続ける

続行タイプは、スライドショーが次のスライドに進む方法とタイミングを決定します。いくつかのオプションがあります:

  • 期間終了後 - スライドは次のスライドに進む前に指定された期間表示されます。継続時間スライダまたはテキストフィールドに数値を入力して、スライドの継続時間を設定します。
  • インタラクティブ - を押すまで、スライドショーはこのスライドの最後で一時停止します。 キーまたはマウスボタンで続行します。マウスのクリックを待っている間、スライドショーは一時停止されますが、オーディオはバックグラウンドで再生され続けます。この場合、オーディオをエンドレスにループさせたい場合があります。
  • オーディオ・マーカーにて - スライドショーは、再生中のオーディオトラックのアクティブなオーディオマーカーを通過すると、すぐに次のスライドに進みます。

💬

継続の種類は、各スライドの下のストーリーボード/タイムラインにも継続時間として"→"または"♪"と表示されます。

オーディオマーカーで "続行 "を選択した場合、オーディオトラックに十分なオーディオマーカーが含まれていることを確認してください。オーディオマーカーについて詳しくは、タイミングの微調整とオーディオの使い方をご覧ください。

効果

スライドエフェクトは 全層 スライドの利用可能なエフェクトについては エフェクトの使用効果

  • 三角形をクリックして、エフェクトリストを展開します。
  • 選択したスライドでそのエフェクトを有効にするには、エフェクト名の横にあるチェックボックスをクリックします。
  • エフェクト名の横にある三角形をクリックすると、パラメータが表示されます。ここでエフェクトをカスタマイズできます。

インフォメーション

  • 名称 - スライドに名前を付けると、ストーリーボード/タイムラインではスライドのインデックス番号の代わりに、スライドの上に表示されます。名前は再生には影響しません。これは単にスライドショーを構成するためのオーサリングツールで、チャプターに似ていますが、より細かいレベルです。

💬

章を使用して、スライドショーを巨視的なブロックに構成します。次に、スライド名を使用して、各章をより小さなサブセクションに構成します。

  • 備考 - テキストフィールドを使用して、選択したスライドのテレプロンプターメモを入力します。テレプロンプターノートを使用すると、スライドショー中にライブナレーションを覚えておくのに役立ちます。これらのメモは、ライブプレゼンテーション中にテレプロンプターに表示されます。詳しくは スライドショーの再生 ガイド再生}。

💬

また、ノートフィールドを使って、オーサリング中にスライドに関するメモやテキストを入力することもできます。例えば、"この画像を最新の写真に置き換える "などです。

ご意見・ご感想

FotoMagico™のこの機能についてのご感想をお聞かせください。