フォトマジコ 6.1.1

このバージョンでは何が新しくなったのですか?

バージョン6.1.1 - 2022年4月

  • 自動画像クレジットのための新しいテキストプレースホルダートークンを追加。
  • M1 ProまたはM1 Maxプロセッサを搭載したMacでのスライドショーの共有が大幅に高速化。
  • ProResビデオを共有すると、H264の代わりにProResコーデックが使用されます。
  • ビデオレイヤーの色がより正確になりました。
  • スライドショー共有の準備段階でのビーチボールの回転をなくしました。
  • スライドショーを共有する際、ビット深度が「エキゾチック」なPNG画像レイヤーが正しくレンダリングされるようになりました。
  • レイヤーのズーム値を 0% に設定しても、クラッシュしなくなりました。
  • 互換性のない、または破損したビデオファイルをストーリーボードにドラッグするとクラッシュする問題を修正しました。
  • スライドショーのオーサリング中にクラッシュすることがありました。
  • Storyboardビューでオーディオトラックの左端または右端をドラッグする際の信頼性が向上しました。
  • 内部安定性の改善。
システム要件
FotoMagicoを使用するには、OS X Catalina(10.15.2)以降で動作するApple Siliconまたは64bit Intel Macintoshが必要です。FotoMagicoのパフォーマンスは、8GB以上のRAM、512MB以上のビデオメモリを搭載したグラフィックカード、回転式ハードディスクの代わりにSSDを搭載している場合に最適です。
ダウンロード
https://cdn.boinx.com/software/fotomagico/FotoMagico-6.1.1-Boinx-(1014794).app.zip

ソフトウェアをダウンロードすることにより、Boinx Software International GmbHのEULAに同意することになります。

FotoMagicoについて

FotoMagicoは、Boinx Software International GmbHが開発したApple MacintoshApple iPad用のスライドショー編集ソフトウェアです。このソフトウェアは、いくつかのApple Design Awardsで表彰されました。Boinx Softwareは、最高級のスライドショーオーサリングソフトウェアの最新版であるFotoMagico 6をリリースしました。
このバンドルには、MacとiPadの両方のアプリケーションに加えて、テンプレートやロイヤリティフリーの音楽トラックを含む大量の特典が含まれています。

最新版

フォトマジコ 6.6

バージョン6.6b2 - 2024年4月 自動パン&ズームアニメーションをより良くするために、AI画像解析を追加しました。もちろん、手動でアニメーションを微調整することも可能です。

続きを読む "

言語の選択