フォトマジコ 6.0b45

このバージョンでは何が新しくなったのですか?

バージョン6.0b45 - 2021年9月

  • 地図アシスタントのロケーションとルートポイントの視覚的な不具合を解消。
  • サイドバーの様々なコントロールに欠けていたアンドゥの名前を追加。
  • ドキュメント・ウィンドウが非常に小さいときに、ステージのレイヤー・コントロール・ポイントをクリックしやすくなりました。
  • macOS Catalinaで、カラーピッカーでの高速ダブルクリックによるクラッシュがなくなりました。
  • ステージでダブルクリックしても、不要なアンドゥが発生しなくなりました。
  • マップの領域を変更すると、ステージに正しく再描画されるようになりました。
  • タイムライン表示モードでのレイアウトの不具合を修正。
  • 非アクティブのオーディオマーカーがタイムラインに再び表示されるようになりました。
  • エクスポートされたスライドショーで、オーディオフェードが正しくレンダリングされるようになりました。
システム要件
FotoMagicoを使用するには、OS X Catalina(10.15.2)以降で動作するApple Siliconまたは64bit Intel Macintoshが必要です。FotoMagicoのパフォーマンスは、8GB以上のRAM、512MB以上のビデオメモリを搭載したグラフィックカード、回転式ハードディスクの代わりにSSDを搭載している場合に最適です。
ダウンロード
https://cdn.boinx.com/software/fotomagico/FotoMagico-6.0b45-Boinx-(1014191).app.zip

ソフトウェアをダウンロードすることにより、Boinx Software International GmbHのEULAに同意することになります。

FotoMagicoについて

FotoMagicoは、Boinx Software International GmbHが開発したApple MacintoshApple iPad用のスライドショー編集ソフトウェアです。このソフトウェアは、いくつかのApple Design Awardsで表彰されました。Boinx Softwareは、最高級のスライドショーオーサリングソフトウェアの最新版であるFotoMagico 6をリリースしました。
このバンドルには、MacとiPadの両方のアプリケーションに加えて、テンプレートやロイヤリティフリーの音楽トラックを含む大量の特典が含まれています。

最新版

フォトマジコ 6.5.8

バージョン6.5.8 - 2024年3月 電子透かしのレンダリングをスライド毎に抑制する新しいオプションを追加。6.5.7ベータ版と6.5.8ベータ版の誤ったビルド番号順を修正。

続きを読む "